2010年07月

2010年07月24日

イチゴとメロンの写真を送った。

CA3C0030.jpg



昨日は金曜日、イスラム国の休日と思い、モンジュールさんにSkypeで電話した。



日本時間で午後11時、現地時間で午後8時。



モンジュールさんは車の運転をしていて、1時間後、かけ直した。



モンジュールさんの話によれば、メーラーの説明には25MBまで送れると書いてあったので、20MBを超えてイチゴとメロンの写真を添付して送ったという。



バングラデシュのメールサーバーが20MBを超えて送れるハズはない。もう一度、少ない枚数に分けて、送り直してもらうことにした。








TWITTER




himajintaro at 07:16|PermalinkComments(2)カテゴリ未分類 

2010年07月23日

相変わらず送られてこないイチゴの写真

3503996361_dbe0d5e349.jpg

3504809754_3d91e10ccf.jpg



モンジュールさんが「イチゴとメロンの写真を送ります。」と言ってから1ヶ月近くたった。相変わらず、送ってこない。



モンジュールさんが「イチゴについて、わからないことがあります。」とも言っていたが、その質問も送ってこない。



こんなことを十年以上繰り返してきた。



モンジュールさんとイチゴとメロンの話をしていたとき、ちょうど、モンジュールさんのところに来ていたJICA隊員のけんじさんは、その後まもなく帰国して、来月8日、山形に来てくれるという。お会いできるのが楽しみである。






TWITTER




himajintaro at 06:02|PermalinkComments(0)植物 

2010年07月21日

「希望の光神社」の御札

希望の光神社神符.jpg



ずーと前に、架空の神社の御札を作って、イスラムの国バングラデシュに持っていった。友人に祝詞(のりと)をあげてもらい、アロアシャ学園の繁栄を祈念した。



パソコンのデータを整理していたら、そのときの、御札のデータが出てきた。



「希望の光神社」

大不況、自殺や犯罪が増え、政治も不審、多くの国民が希望をなくしている日本には、あってもいい神社である。






TWITTER




himajintaro at 22:54|PermalinkComments(0)生活 

2010年07月20日

最近のバングラのアスファルト舗装事情

DSC03256.jpg

バングラデシュのアスファルト舗装は、骨材といわれる中心の石がレンガを砕いたものだったので、すぐにガタボコになった。2006年05月13日の日記で紹介している。



DSC03255.jpg

ところが、最近のアスファルトは硬い石を使うようになった。コンクリートにも石を使うようになった。



過去の日記でバングラ国境の町・タマビルでの採石・砕石を紹介した。

2008年10月16日の日記「国境の採石場・タマビル」

2008年10月17日の日記「日本の会社名の付いたパワーショベル」

2008年10月18日の日記「砂利採取業」

2008年10月19日の日記「砕石業」



しかし、舗装をよく見ると、砕いた石だけが表面に見える。ざらつきが大きい。もう少し、中間の粒や砂が混じっていれば、表面がきれいになる。いや、タール分の粘りが少ないのかもしれない。



摩擦係数が大きく、スリップしにくく、制動距離が短いだろう。しかし、ロードノイズがうるさい!そして、タイヤの減りも速いのでは?






TWITTER




himajintaro at 19:38|PermalinkComments(0)交通 

2010年07月19日

揚げ物を丸く揚げるコツ

DSC03234.jpg

モンジュールさんたちと20年動いている太陽光発電と水中ポンプを見に行った帰り、おもしろいものを見つけてしまった。



天ぷらを球状に揚げることができたら、すごいと思う。特に、かき揚げをできるだけ丸く揚げられたらと、いつも思う。



このすごい物が上の写真である。天ぷら鍋に円筒形の物を立てて、筒の中に揚げる具材を入れる。筒を鍋から引き上げるタイミングが難しいかもしれないが、慣れれば簡単であろう。金属の筒を使えば、球体の揚げ物ができるのである。



DSC03235.jpg

小腹が空いたので、スナック菓子を買い求めた店で見つけた優れものであった。






TWITTER




himajintaro at 07:38|PermalinkComments(0)生活