ちょっといい話とちょっと残念な話山形県立東根工業高校のフルカラーダイジェスト報告書

2010年06月19日

すぐに切れる電話

夕べ、モンジュールさんにSkypeで電話をした。しかし、回線状態が悪くすぐに切れる。



ちょうど、JICA隊員のけんじさんがアロアシャ学園に来ていた。けんじさんは、2年の任期を終えて、21日に帰国するという。このため、モンジュールさんたちが送別会をしていた。今日、ダッカに移動する。来月の初めには、山形に行きたいと言っていた。



たった、これだけの話に何回もSkypeが切れてかけ直した。しまいには、モンジュールさんの携帯電話から、直接自分の電話にかけてきたが、1分と保たなかった。



途切れ途切れのモンジュールさんの電話の話から想像するに、「今まで忙しかった。だから、イチゴとメロンの写真を送れなかった。ラッシャヒ市長が温室を作るという話が新聞に載った。イチゴの栽培のことで質問がある。」という内容だったに違いない。



1時間近くかけてこれだけの通話である。バングラの通信状態は、まだまだ、開発途上にある。








TWITTER




himajintaro at 17:06│Comments(0)生活 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ちょっといい話とちょっと残念な話山形県立東根工業高校のフルカラーダイジェスト報告書