イソド料理シタ今年も始まったイード祭

2010年11月13日

羽田から行けるぞ!

年末恒例のバングラ渡航であるが、今年は羽田から行くチケットが取れた。



今まで成田か仙台であった。仙台が一番近くて便利であるが、仙台からアジアに出かける人の数は多くない。シンガポールや香港に飛んでいた便が無くなったり復活したりしていた。今年、仙台からの香港便が復活したが、乗り継ぎが悪く、使えない。



今回、羽田から香港に飛ぶキャセイ便が就航したので、香港乗り換えでドラゴン便を使ってダッカに行ける。帰りも午後1時半過ぎには羽田に戻って来られる。



12月22日の夜行バスで浜松町に行き、モノレールで羽田空港に行く。22日は職場の忘年会で、忘年会に出てから帰宅し、日付が変わるちょっと前の夜行バスに乗る。



クリスマスイブの朝はダッカで迎える。大晦日の恒例の焼き鳥パーティをして年を越える。



1月4日のドラゴン便に乗りたかったが、この曜日は飛んでいない。しかたなく、5日にダッカを立ち、翌朝香港を経由し羽田に戻る。



7日に職場復帰するが、この日の晩は、職場の上位職の新年会がある。忘年会で見送られ、新年会で帰国祝いをしてもらい、今回の渡航は、自分のために宴会を設定してもらったようで恐縮である。



正直、成田には悪いが、田舎に住むものにとって、羽田発の恩恵は大きい。






TWITTER




himajintaro at 08:24│Comments(0)交通 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
イソド料理シタ今年も始まったイード祭