アロアシャ学園で一番怖いマモンミヤ先生東根工業高校バングラへ出発

2011年12月18日

バングラは寒波と濃霧で混乱中!

寒波と濃霧_1
ここ数日のバングラ紙には、濃霧でフェリーが欠航したり、立ち往生したりとバングラ国内の交通が麻痺していると報じられていた。
今日のディリースター紙では、寒波の影響で濃霧が発生し、フェリーの欠航はもちろんのこと、寒さで亡くなる人や病院で治療を受けている人が増加していると報じている。
また、航空機が出発できないため空港で乗客が缶詰状態になり、対策を打てないバングラ政府の対応に業を煮やした乗客がストライキを始めているともあった。
香港、バンコク、シンガポールからの深夜便は、チッタゴン国際航空に変更を余儀なくされているようである。
20日にアロアシャ学園に向けて渡航予定のNPO法人アロアシャ・プロジェクトと山形県立東根工業高校の合同チームの行程に影響が出ないか心配である。
現地では、東根工業高校バングラデシュ派遣事業でライブ配信がおこなわれる。
http://jp.aloasha.org/archives/418
無事に渡航できることを祈るだけである。


himajintaro at 08:11│Comments(0)交通 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アロアシャ学園で一番怖いマモンミヤ先生東根工業高校バングラへ出発