SAKURA PLAZA その4SAKURA PLAZA その5

2014年04月29日

早速、悪友のトラブル発生!

27日にバングラに出発した悪友は、早速、トラブルが始まった。
ダッカ空港のターンテーブルで、預け荷物を受け取ったところ、スーツケースを閉じているはずのナンバー付きの鍵が無くなっていた。何も盗まれた物は無かったらしい。
ナンバー付きの鍵は、開けられやすいと言われているが、ここに落とし穴があった。悪友は、スーツケースの中にノートパソコンを入れていたらしい。今、預け荷物にノートパソコンなどの電子機器は預けることはできない。
現在、日本の空港は、チェックインカウンターの前に預け荷物のセキュリティーチェックがない。チェックインカウンターで預けてから、他の客がわからない、空港内部でセキュリティーチェックをしている。このため、ノートパソコンなどが入っていると、鍵をこじ開けられる可能性がある。
セキュリティ強化のため、アメリカ運輸保安局はTSAロック付きの鍵しか認めない方法をとっている。TSAロックはナンバー付きだろうが、鍵式だろうが、アメリカの空港関係者しか開けられない鍵を持っている。
空港内には、ノートパソコンなどは機内持ち込みの手荷物にしなさいと明示してあるのだが、悪友はスーツケースに入れたままにした結果、TSAロック付きでない鍵を開けられたと推測できる。
悪友の悪い癖、「昨日までは、こうだったから」とか、説明書をよく読まない、事前によく調べない癖があり、トラブルの発生の最大の原因になっている。もちろん、それ以外の原因でトラブることも多い。ようは、自分が気がつかない日頃の行いなのである。神様、仏様、アラーの神は、だませない。
昨日未明、福島の佐藤ルンジュさんは、0時20分羽田発バンコク経由のタイ航空便でバングラに飛び立った。ルンジュさんは、悪友のようなトラブルはないだろう。


himajintaro at 06:43│Comments(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
SAKURA PLAZA その4SAKURA PLAZA その5